サマコン予約開始スペシャル!団員にサマコンの魅力を聞いてみました。【阪吹ブログ――特集号②】

※ 練習の中止が発表されましたが、そのままの内容でお届けします。

「人生で二度と無いような大一番の舞台です」

とある団員はサマーコンサートについてそう語ります。

サマーコンサート
現在の予約者数Now Loading…

目指せ630 / あとNow Counting…

友達に共有して応援する!

今回は、団員アンケート企画第2弾です。

全団員にアンケートをとって、サマコンのおすすめポイントと一番楽しみな曲を尋ねてみました。

最後に、団員からお客様へのメッセージも掲載しています。

この記事をよんでサマコンがもっと楽しみになったら嬉しいです。

それではいってみよう。

結果発表

サマーコンサートのおすすめポイント!(複数選択)

「大曲が聞ける!」という意見が最も多かったです。

やはり阪吹の演奏会はその聴きごたえのあるプログラムが魅力です。今回のサマーコンサートは『モンタニャールの詩』をはじめ、『宇宙の音楽』や『ドラゴンの年』などの豪華なプログラムでお届けします。

これだけの曲を同時に生演奏で聞ける機会はなかなかありません。

しかし、大曲ぞろいのプログラムで練習が大変で大きな壁にぶち当たっている団員も多く、ぼくもその一人です。

そのせいか「クオリティが高い!」と答えた団員はほかの選択肢に比べると少なかったですね。自信持っていきましょう。

サマーコンサートはポップスステージもあり、『ディズニーランドセレブレーション』やジャズの超有名ナンバー『キャラバンの到着』などを演奏します。

ポップスステージでは、曲と曲の間に団員による劇もあります。一体どんな劇なのか…楽しみにしていてください。

サマコンまであと2か月です。素晴らしい演奏会にできるように団員一同で頑張っていきます!

サマコンで一番たのしみな曲は?(複数選択)

ダントツで『宇宙の音楽』が多かったです。

コンクール全国大会でも演奏された超有名曲ということもあり、やはり団員の人気も高いみたい。

「どんな宇宙の情景を描けるか楽しみ」

木管セクションリーダーの雑炊はインタビュー記事でそう語っていました。

ポップス曲の中では『ディスコ・キッド』が一番人気です。

『ディスコ・キッド』は2、3回生全員でお届けします。いつもなら1年生も含めた総勢100越えの演奏になるはずだったのですが、今年は感染拡大防止のため2、3回生のみの演奏になってしまいました。それでも、全員で吹いているつもりで演奏したいと思います。

ちなみに僕は、『シンフォニア・ノビリッシマ』が一番楽しみです。曲の真ん中に出てくるゆったりとした旋律に胸打たれてしまいます。

阪吹ブログでは、4月の最終週からサマコンの曲紹介の記事を投稿する予定です!

団員からお客様へのメッセージ

ここからは、団員から募集したお客様へのメッセージを一部紹介します。

サマコンのお客様へのメッセージ
  • 大学生になっても吹奏楽を頑張れること、そして大好きな仲間といっしょに演奏できるのは、ほんとうに幸せです!演奏を聴きに来てくださる方々には、団員それぞれが自分らしく輝いている姿をぜひ楽しみにしていただきたいなと思います!
  • 私は高校生の時に行った演奏会がきっかけで音楽に興味を持って入団したので吹奏楽に興味がない人こそ来てもらって音楽の楽しさを感じ取って欲しいです!
  • 今回のサマコンは一味違います!超有名曲たちを、これでもかと詰め込んだプログラムになっております!最近の情勢により、練習時間が取りづらく演奏会の規模を小さくせざるを得ないことが多々ありました。しかし、阪吹はむしろ規模を大きくして、さらにBIGな演奏会をお客様にお届けします!
  • 私が初めて阪吹の演奏を聴いたのがサマコンでした。そのときの演奏は、情景が目に浮かぶほどきれいで感動したことを今でも覚えています。大人数の阪吹サウンドはとても美しくて、迫力があって、心に響いてきます。このようなご時世ですが、感染対策をしっかりしたうえで、ぜひホールに足を運んでいただけたら嬉しいです!

サマコンへの意気込み
  • 難しい曲ばかりで本番までの時間も近いですが、着実に上手くなれるよう頑張っていくのみです!
  • コロナで昨年は演奏会が全て中止されたため、2回生は今度が初めての出演となります!2年分の思いを乗せて演奏しますのでよろしくお願いします!!
  • トランペット吹きとしては、今回の演奏会は人生で二度と無いような大一番の舞台です!全力で楽しみたいと思います!!
  • 阪吹としての演奏が初!という団員が2/3近くいるという状況での演奏会になってしまいました。我々2回生も初サマコンということで、とても楽しみにしています。去年の分まで頑張ります

サマコンのココを見て欲しい!

  • 宇宙の音楽のソロが続くところ。先輩のソロがめちゃめちゃうまい
  • 全部!各パートソロや目立つ部分がそれぞれにたくさんあるので一瞬たりとも聴き逃されないように楽しい演奏にします!
  • 曲の難度よりも、団員たちの「この曲を演奏したい!」というアツい気持ちを大切にして、曲を選んでいます!名曲たちを演奏できる喜びを持って演奏します!
  • ポップスステージは係の団員がたくさん時間をかけて準備してくれているので、その努力の形をぜひ見てほしいです!お時間ある方はぜひ最後までお聴きください!

ここに掲載しきれなかった分も含め、みなそれぞれの意気込みを持って頑張っています。練習の成果をぜひ聴きにいらっしゃってください。

編集後記

阪吹ブログでは、サマーコンサートに向けて頑張る団員の思いやサマーコンサートの魅力をお伝えしていきます。

阪吹ブログをより良い記事や運営方法を模索して試行錯誤している真っ最中です。

そこで、読者のみなさんのご意見やご感想をお聞かせください。

もしよろしければ、アンケートへのご協力をお願いします。今回の記事へのご感想や、サマーコンサートに向けて頑張る団員へのメッセージもお待ちしております!