当団正指揮者からお伝えしたいことがあります。【阪吹ブログ】

こんにちは!

初めまして、大阪大学吹奏楽団の正指揮者を務めています、ざきをと申します。よろしくお願いします!

二回目の投稿はこの私からお送りします!

さて、阪吹の活動が再始動して約1ヶ月経とうとしています!感染対策のため、未だ不自由な状況の中ではありますが、一生懸命練習に取り組んでいます

考えてみると、阪吹にとっては、一昨年の定期演奏会が行われた以来、昨年は、サマーコンサート、定期演奏会ともに中止となり、合奏練習やリハーサルこそ出来ましたが、お客様をお招きしての演奏は丸一年以上行えていないことになりますね、、、今回こそ、音楽の力を皆さんに届けられるように、演奏会が無事開催できることを祈っています

本番の出来なかったこの一年間、私自身たくさんのことを考えさせられました。沢山の演奏会が中止となり、開催できたとしても十分な練習時間がとれないなど、音楽界にとって、かなり厳しい一年となりました。そんな状況下でも、音楽の力を信じ続けることは、時に辛いことでもありました

しかし、合奏練習が再開し、1人1人の音が重なって作られる音楽を目の前で聞いたり、私自身奏者として、自分がみんなと一つの音楽を共有し、形作ったりすることで得られる感覚は、他に代えがたい物があると感じています。

未だ練習が再開できない団体や大学もある中、幸いにも阪吹は合奏練習が再開できました。サマコンまであと約3ヶ月ですが、やるからには、自分たちが納得のいく演奏をしたいと思っています。そして何より、音楽の力が存分に伝わる演奏が出来るように、精一杯練習して行きましょう!

6/13のサマコンで、ホールで皆さんと会えることを祈りながら、今回のブログは終わろうと思います!最後まで読んで下さりありがとうございました!

では!

(ざきを)

大阪大学吹奏楽団サマーコンサートは6/13日開催予定です。来場の予約受付は4月中旬に開始いたします。お気軽にお越し下さい!

当団正指揮者からお伝えしたいことがあります。【阪吹ブログ】” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です